おうちでイスラエル料理|フムスやファラフェルが食べたいっ!

イスラエル料理のアイキャッチ画像
LINEで送る
Pocket

内食が多くなると、どうしても食べたくなるものがいくつかあります。

ひとつが、フムス。

ヒヨコ豆のペーストです。

中近東エリアの代表的なお料理のひとつで、ワタシことのほか大好きフムスであります。

幸いご近所のイスラエル・レストランはおいしいと評判のお店。

イスラエル独特の調理法にこだわっているとか。

早速、電話でオーダーし、すたすたピックアップしてまいりました。

がっつりイスラエル料理が食べられるランチプレート

テイクアウトのランチプレートの画像

テイクアウトメニューには、ピタサンド4種と5種のランチプレートがあります。

これ以外にもかなりいろいろテイクアウトできるようですが、まずは手堅く「ファラフェル プレート」です。

テイクアウトメニュー1
■ランチプレート
・ファラフェルプレート1.580円
・シュニッツェルプレート1.680円
・チキンプレート1.860円
・ラムプレート1.980円
・スペシャルプレート1.980円
■ピタサンド 
・ファラフェルピタ1,180円
・シュニッツェルピタ1,280円
・チキンピタ1,480円
・ラムピタ1,680円

ファラフェル4個+フムス+ピタ3枚+フライドポテト+イスラエルサラダ+スープ。

ファラフェルのランチプレート画像

お皿に盛るとかなりなボリューム、

食べごたえもあるので、男子もOKかと。

ワタシは3分の2でいったんリタイア。

【ファラフェルとは】
ヒヨコ豆のコロッケといわれるが、コロッケのさくっとしたイメージより、もう少しハードな口当たり。
また、ヒヨコ豆だけでなくソラ豆だけのもの、両方を合わせたものが具材になる。
具材はエリアによって違うが、タイームのファラフェルはヒヨコ豆を使ってる。

で、元々〝シュニッツェル〟が気になって「シュニッツェル プレート」を注文したつもりが間違えてしまったので、お願いしたところ…

単品でシュニッツェルをつくってくれました!

コトレッタ・アッラ・ミラネーゼ(ミラノ風カツレツ)、ウィンナー・シュニッツェルどちらも仔牛肉ですが、タイームのシュニッツェルはチキン。

特製のパン粉がウリだそうで、サクサクしてます。

で、ミラノやウィーンのカツレツよりもやはりスパイシー。

辛いのではなくて、より複雑な風味を感じました。

単品のシュニッツェルはテイクアウトで1,280円。

ご自慢フムスはやはりウマい!

コリアンダーフムスとマッブッハの画像

ランチプレートにもフムスが入っているのですが…

フムスメニューに〝フムス コリアンダー〟の文字が!

盆と正月がいっしょの組み合わせゆえに買いです。

濃厚フムスにコリアンダーの風味がしっかりとあって、コレ最高の組み合わせ。

コリアンダー好きには超おすすめ!です。

フムスはプレーンふくめ全部で7種類。
(プレーン、コリアンダー、ガルギリン 、マッシュルーム 、スパイシートマト、ラム、チキン)

150gと200gの2タイプ。

プレーンフムス 150gは680円・200gで880円。
フムス コリアンダーは150gで680円でした。

写真左の赤いのは「マッブッハ」。

全然知らないものでしたが、何やら気になって頼んでみました。

焼きパプリカ・トマト・スパイスペーストの赤いソース。

思ったほどは辛くないですが、ピタサンドなどの味のアクセントによきでした。

モロッコ で食べた「マトブハ」と同種と思われるも、モロッコで食べたもののほうが辛かった。

サラダに混ぜてもおいしいです。

テイクアウトメニュー2
・マッブッハ 780円 
・ババガヌシュ 780円 
・ファラフェル 150円/1個 
・ピタパン 210円 
・辛いソース 200円

イスラエル料理のタイーム

タイーム外観の画像

恵比寿駅・広尾駅どちらからも徒歩約10分。

カウンター主体のお店です。

イスラエル出身、細身長身スキンヘッドのご主人がオープンキッチンでお料理してます。

帰りがけに「食べてみてください〜」のひと言にほっこり。

イスラエルのビールもあるし、知らないメニューもいろいろあるので再度挑戦したいレストランです。

Ta-imタイーム
住所東京都渋谷区恵比寿1-29-16
営業時間

ランチ:11時半〜15時(14時半LO)

ディナー:18時〜23時(22時LO・日曜祝日は1時間前倒し)

休み水曜日
公式サイトタイームのサイトへ
電話03-54242990

Uber-eats ウーバーイーツにも参加中

【関連記事】
【イスラエル観光】

【おうちで海外】
おうちでスペイン、カタルーニャの味!

記事はトラベルジャーナリストの大沢さつきが書いています >>詳しいプロフィールはコチラ

Copyright © tabi-travell.com All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください