ドバイ空港の美味しいラウンジ。マルハバより断然ココがおすすめ

ドバイ空港のラウンジB
LINEで送る
Pocket

温かいゴハンがずらり。

 

航空会社系のラウンジをのぞくと、ドバイの空港では「マルハバ」ラウンジが有名。
でもココ、いつもゲキ混みなのが難点です

 

世界に名だたるハブ空港ドバイは、夜ともなると乗り継ぎ便を待つ人たちでごった返します。

で、空港内に5ヶ所もある「マルハバ」ラウンジは利用しやすいのですが、ココ、とにかく混んでます。

プライオリティパスを持っていなくとも、有料で使用できますしね。

夜ともなると席を見つけるのもたいへんだし、そして何より散らかってて…あまり快適ではない。

 

そこでおすすめしたいのが、「ラウンジ B」

別名「カディス・タパスバル」です。

(プライオリティパスについてはコチラの記事で説明しています→プライオリティパスとは何?〜 使い方・無料入手方法まで

 

スポンサーリンク

このラウンジは、ドバイ空港のどこにあるかというと

ドバイ空港地図
→ On The Word Map

「カディス・タパスバル」は、エミレーツ航空専用のターミナル3、コンコースBにあります。

ゲートB26のすぐそば。

エミレーツ以外のメジャーな航空会社はターミナル1に集結していて、このターミナル1と3はつながっているので、歩いていくことができます。

ドバイ空港ラウンジB
出発フロアからシースルーエレベーターに乗って上階へ行くと「カディス・タパスバル」の入り口

で、この「カディス・タパスバル」は、れっきとしたレストラン。

ラウンジとしてだけでなく、ふつうに食事をしに来るお客さんもいます。

プライオリティパスやダイナースカードなどのカード会社のラウンジとして、「ラウンジ B」という名称もありますが、探す場合は「カディス・タパスバル」のほうが早い。

そしてさらには、空港内の「ドバイ・インターナショナルホテル」のダイニングのひとつでもあるという店なのでした。

まともで美味しい食事にありつけるラウンジ

ドバイ空港ラウンジB
きっちりカプチーノもつくってくれる

ゲートB26のそばでシースルーエレベーターを探し、ひとつ上、4階に上がります。

空港内にはたくさんレストランやカフェがあるけれど、ハッキリ言ってマズイところが多いです。

エミレーツのミールチケットでも食べたことがありますが…キツかった。

で、ココのごはんは、かなりまともです。

スシもあれば、ミニハンバーガーもあります。

 

ようはタパス、小皿形式で食べものを提供。

小腹を調整するのにベストですし、かなりきっちりも食べられます。

朝は、ビュッフェとパンケーキ&卵料理が注文できるという喜ばしさです。

夜はスパークリングワインも飲めるラウンジ

ドバイ空港ラウンジB
本格的なバースペースもあり

飲みものとかも、オーダーを取りにきてくれてサーブしてくれます。

何しろふつうのレストランですからね。

カプチーノも、まずまずでした。

 

アルコールもOKで、夜行ったときは、スパークリングワインもありました。

朝は置いてなかったですが、昼くらいなら置いてある可能性は大です。

ラマダン期間中、アルコールは夜8時〜3時限定だそうです。

ラウンジというよりレストランだから、仕事はしづらい

この店というか、ラウンジのよいところは、料理が美味しいだけでなく、席の間隔がいい感じで空いているので、ギュウギュウ感が薄いこと。

朝はガラすきですしね。

 

ただし、基本レストランなので、仕事はしづらいです。

席にコンセントがあるわけでもないし、夜はバーってくらいだから暗い。

バリバリ仕事をしたい人には向いてません。

でも、WiFiもサクサク通じるし、メールチェックなどには問題ないです。

 

ちなみにシャワーもないのですが、これは空港内の「ドバイ・インターナショナルホテル」に行けば使えるとのこと。

ちょっと歩くようなので、トランジットの時間がたっぷりあるなら利用でしょうか。

別のターミナルを知らないので、わざわざココまで来るほどかはわからないですが、ターミナルがちがっても、美味しいものを食べてラウンジで過ごしたいなら、来る価値はあると思います。

*ターミナル1からだと、歩いて15分くらいかかるようです。

 

ここから、プライオリティパス利用のラウンジ追加情報

2017年3月18日 2018年1月8日現在の情報を追加しました。

 

NEW ターミナル1のコンコースDの「アフラン・ビジネスクラスラウンジ」が利用できるようになりました。

24時間営業

スパサービスが受けられます!

●ターミナル1の「ドバイ・インターナショナル・ビジネスクラス・ラウンジ」の利用ができるようになっています。

24時間営業

ここではナント! スパサービスが受けられるようです。でも有料ですよ、もちろん。

 

●もうひとつ、ターミナル1のコンコースD「スカイチーム・ラウンジ」も使えるようになってます。

ただ、残念ながら午前2時から20時までの営業

スカイチームのフライトが、この時間帯だけなのでしょう。

 

NEW ターミナル3のコンコースAに「スリープ・コンセプト・バイ・ヨーン」という未来的な仮眠ポッドが使えるようになりました!

24時間営業で、最長滞在時間3時間

→仮眠ポッドが使えるラウンジへ

 

このほかに、ターミナル1のコンコースDとターミナル3のコンコースAとB、Cの4ヶ所にある「マルハバ・ラウンジ」が利用できます。

*プライオリティパスについてはコチラの記事が参考になります→プライオリティパスとは何?〜 使い方・無料入手方法まで 

 

*ドバイ空港は、お土産を買うのも楽しい空港なので、お買い物情報は→【必見】ドバイでお土産探し。おすすめの買い物スポットと商品11選!を参考にしてみてください。

*ドバイで泊まるなら、断然、このホテルです!→【ドバイで絶対に泊まりたいホテル】1位のワン&オンリーがおすすめな理由

 

*同じアラブ系、カタール航空についての記事もあります→カタール航空のビジネスクラスが世界一と聞いて搭乗。ほかの航空会社と比べてみた

Copyright © tabi-travell.com All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket

2件のコメント

  1. ドバイでのトランジットが6時間有り、コンコースCのマルハバに行こうと思ってましたか、こちらの記事を読んで、変更しました。
    結果、大正解。温かい料理と無料のアルコール類も充実、マッサージチェアもありリラックス出来ました。午前中のためか、人もすくなくゆったり出来たのも良かったです。貴重な情報をどうもありがとうございました! 

    1. よかったです!
      午前中ならマルハバも混んでないと思いますけど、カディスは何よりゴハンが美味しいですよね。変わってなくてよかったです!

コメントを残す