マチュピチュ、隠し扉の謎から水路の謎まで。9つのミステリー

ペルーのいろいろなトウモロコシ

マチュピチュ行きといえば、「死ぬまでにやりたいことリスト100」にラインナップする人多いです。 「いつかは行きたい」って思わせるその引力は、謎多き世界遺産、「新・世界の七不思議」のひとつというのが、とても大きい。

 

ナンデあんな山奥に?

ドウやってあんな巨石を、山の上まで?

?が、尽きません。

ナンデ?とドウ?のオンパレードです。

こころ惹かれます。

なので、お答えしましょう〜 分かる範囲で! なんせ「謎」ですからね。 ワタシごときがちゃっちゃと答えられたら、ミステリーでもなんでもない。  

その前にナンデ画像がトウモロコシかって?

マチュピチュのあるペルーには35種類ものトウモロコシがあって

とても、おいしい。

で、マチュピチュの人たちも食べてました。

それだけのことです。

ゴメンンサイ。

マチュピチュ最新の「謎の扉」って?

隠し扉、発見
されど、開けゴマならずの謎の扉…

中には、
金銀財宝に囲まれた、
皇帝のお墓がぁ〜!!

→続く

マチュピチュ新発見のニュース
2016年7月マチュピチュでの新発見のニュース by “Forbes

いちばん知りたいマチュピチュの謎は?

なんであんな山奥に、
街をつくったの?

スペインから逃げる
ためだったの?

この謎は…発見以来つづいているなぞです。
→続く

マチュピチュ遠景
 
それとも、宗教施設なの?


生贄いけにえの処女たち、囲ってた説もあるって聞いたよ?

ずっと謎のままなの?
→続く

マチュピチュの景色

       

マチュピチュの謎・技術編

マチュピチュ3つの窓外から
どうやって10トンもの石を、
山の上まで運んだの?

マチュピチュって標高2,430mもあるのに…→続く

 
インカの人たちって、
鉄の道具もってないのに…
どうやって石をいろんな形に細工できたわけ?
あんな出っぱりだったりさぁ
→続く
マチュピチュのインティワタナ
 
石と石の間に
接着剤使ってないのに、
なんで崩れないの?

謎、多すぎでしょ!
→続く

マチュピチュ

マチュピチュの水路・水源の謎

遺跡に流れてる水って、
どこから来てるの? 水源はどこなの?
遺跡ができたときから流れてるの?
→続く
マチュピチュの水

マチュピチュ、謎の宇宙人説

宇宙人飛来説。
エイリアンだろあの頭!
→続く
宇宙人グレイ
         

マチュピチュ最大の謎は

マチュピチュ全景
謎が最大というより
スケールが最大。
この風景のどこかにヒトの顔、
見えますか?
→答えはこちら
  発見されてから100年経つのに…依然、謎の多いマチュピチュ。 それは、インカの人たちが文字を使うことをしなかったためで、歴史を伝える記録がないからです。 正確には、記録がまったくないわけではありません。 「キープ」という、紐に結び目をつくって数を表したりしていたものが、少ないですが残ってます。 ただ、最近少し解読が進んだという状態。 まだまだとうぶん、マチュピチュの謎が解明されることはないでしょう。

でも、だから魅力的なのかもですね。

ミステリアスなところがあるから、ヒトはマチュピチュに惹かれるし、訪れたいなと思う。

人間も、ちょっと謎めいてたりすると…気になるじゃないですか!  

で、そんな謎に満ちたマチュピチュも魅力的ですけど、ほかにも見どころはたくさんあるんで、【マチュピチュ】遺跡のナニがスゴいか探検してきてからの【見どころ完全版】に熱く、語ってみたので読んでみてください。

 

この記事はトラベルジャーナリストの大沢さつきが書いています
>>詳しいプロフィールはコチラ

 

Copyright © tabi-travell.com All Rights Reserved.


4件のコメント

  1. 自分も宇宙人やUFOは半信半疑でしたが、数年前の早朝、空中に
    巨大なクリスタルホワイトの三角錐型の物体が微動だにせず浮かんで
    いたのを見た時からやはり この宇宙には何かがある事を確信しました。
    だいたい、この地球は無害の水、酸素、数万年の比較的安定した気候を
    施す月の大きさと地球との距離、放射線を防ぐオゾン層存在・・・
    生命が生きるのに うまく出来過ぎていると思いませんか。
    又、光の速さは30万㌔/Sを超えない。例え動いている物体から光を
    放っても。
    重力は重さや大きさや質量に関係なく、空気抵抗がなければ全ての物体は
    同時に着地する。全くもって不思議であり、何らかの理由があってこの
    仕組みができているのではないでしょうか?

  2. 宇宙人説>最近の最新調査の結果が発表されました。
         頭部が長いのは生まれた後に伸ばしたのではなく、元々
         頭部が長く、その証拠に現在の人間より脳が入る容量が
         25%入る形状をし、ミトコンドリアも地球人のDNA配列とは
         異なっているという発表でした。
         すなわち、地球人の人間ではなく、異星人種の可能性が極めて
         高いという事です。

    1. 松平 様

      貴重なご報告ありがとうございます!
      こうした遺跡は解明が進むほど謎が深まったりもしますね。
      地球外生命体の可能性、なんだかワクワクしてきます。
      私も調べて、記事に追加させていただきます。
      ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください