【イースト】は香港の穴場ホテル。眺望最高にて、コスパも評判も高し! 

香港の海の景色画像

 

香港ほど、多種多様なホテルがそろう街はありません。

ある意味選び放題。

で、数ある5つ星デラックスのホテルをおさえての穴場絶景ホテル〟として、香港島の「イースト 」がおすすめ。

ここ「イースト」の絶景は、超高級ホテルで10万超えの部屋代を払っても、なかなかお目にかかれるもんじゃありません。

圧倒的な眺望だけど、4つ星ホテルなんでお値段2万円前後。

なぜか?

中心から約4キロ離れたロケーションゆえなんですが…

不便かというとそうでもない。

地下鉄で20分。

駅直結のホテルの強みです。

つくりも機能的でスタイリッシュ。

ビジネスマンにも好かれる「イースト」をご紹介します!

気分がアガる!眺望最高のイーストの客室

客室からの眺望画像
「ルームハーバービュー」の絶景

香港に〝絶景を見に行く!〟という人は少ないとは思います。

100万ドルの夜景」はアリですが…

たいがい買いものかグルメ三昧でしょう。

でも、晴れた日のビクトリア・ハーバーの景色は、かなりダイナミック。

だから、ハーバーの景色を売りにしたラウンジやバー、レストランがたくさんあります。

香港の中心地は高層ビルが林のように立ちまくってるので、ビクトリア・ハーバーの絶景は貴重ですからね。

でも「イースト」なら、ベッドに寝転びながらビクトリア・ハーバーの絶景が見れます。

海と直結してるかというくらいの開けた景色に、とっても気分が〝アガる〟部屋なのでありました。

中心から離れてても地下鉄で20分の好立地

ホテルの外観画像
地下鉄駅とはD1出口から直結の「イースト」

景色がよくても不便なのはヤ!

ですよね。

旅行者にとって時間は貴重。

便利にスムースにあちこちいけないとデス。

でも、大丈夫。

街の中心にいても、タクシーで渋滞に巻きこまれること考えたら、地下鉄(MTR)利用が便利ななわけで。

このイースト」は地下鉄・太古(タイクー)駅と直結。

人気の観光地である中環(セントラル)や湾仔(ワンチャイ)、銅鑼灣(コーズウェイベイ)にダイレクトで行けるので、まったく不便さを感じません。

さすがに、九龍(クーロン)側に行くには、1度乗り換えないとですが…

思う以上に便利です。

地下鉄路線図の画像
©︎MTR公式サイトMTR公式サイトの路線図

→ Agoda で宿泊料金をチェック
→ Expedia で宿泊料金をチェック

香港だけど、狭さを感じさせない部屋も魅力

客室の内装画像
「ルームハーバービュー」と同じ間取りの「ルームアーバンビュー」

最初に紹介した部屋「ルームハーバービュー」は、じつに28平方m。

数字で見ると広いとは決して思えませんが…

この部屋、圧迫感が全然なくて快適です。

広く見せるくふうと広く使えるくふうが徹底的にされてるのに、ちょっとビックリします。

部屋の見取り図画像
©︎ The East

部屋は、ほぼ正方形なスペース。

洗面台とベッド空間との仕切りを色つきのガラスにしているので、見通しがよくて広さを保てます。

で、かつスタイリッシュという具合。

窓がほぼ天井から床まで、壁一面に採られているのでさらなる見通し感です。

壁収納も機能的で、スッキリすべてが美しく収まってます。

この引き出しには、アイロンやさまざまなコード類が整然。

セーフティボックスも引き出しにありました。

〝こんまり〟さんもビックリの徹底収納。

だから、スッキリしてて広く感じる。

かなりレベルの高い設計です。

→ Agoda で宿泊料金をチェック
→ Expedia で宿泊料金をチェック

お値段以上!納得の香港ホテルの穴場です

朝食のビュッフェ画像

で、気になるゴハン。

朝昼晩と24時間営業のレストラン「フィースト」がスタンバイ。

まず、朝食のビュッフェがウマい。

4つ星ホテルの水準以上のレベルで、評判もよいです。

夜営業も、予約取らないとというほどのレベルなので、ダイニングは1ヶ所ながら十分満足できます。

朝食のルームサービスの画像

この写真は、ルームサービスの朝食のセットです。

おかゆに点心、焼きそば、オレンジジュースとコーヒーが1セット。

このセットが紙袋に入って届きます。

仕事で泊まってる人は、紙袋をもって出勤できますよということ。

観光客も、香港のホームデリバリーみたいでウキウキしちゃいます。

ルーフトップバー画像
ルーフトップバー「シュガー」

で、屋上テラスのバー「シュガー」がこれまた人気。

中心地にあるお洒落度満点バーとは違い、シンプルに景色を楽しみ、DJナイトにノる感じ。

ツーリストだけでなく、地元のビジネスマンが多いのもなんかうなずける雰囲気でありました。

イースト宿泊のまとめ

絶対に忘れちゃならないのが、ハーバービューの指定

上でご紹介した「ルームハーバービュー」のほかに「コーナーハーバービュー」もありますが、「ルームハーバービュー」で十分です。

客室の画像

The Eastイースト
宿泊料金目安は、時期によるがエントリークラスで2万円前後。
ハイシーズンで3万円くらい
→ Agoda で空室/料金をチェック
→ Expedia で空室/料金をチェック
満足度★★★★★
客室のWiFi速度★★★★★
レストラン★★★★   朝食・夕食ともに満足できるレベル
雰囲気・客層★★★★  
サービス★★★   不可もなくレベル
ロケーション香港島の中心から外れるが、なによりも眺望最高
チェックラップコック国際空港には、車で約45分
住所29 Tai Koo Shing Road, Quarry Bay, Hong Kong
公式サイトイーストのサイトへ
電話+852-3968-3968

*香港の究極隠れ家ホテルは>>【ジ・アッパーハウス】香港ならではの上級者向けホテルがセレブ御用達な理由 

*香港1 ハイブローなホテルは>>【ザ・マレー香港】は超一級のセンスとサービスでもてなすホテルだった

 

Copyright © tabi-travell.com All Rights Reserved.

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください