【アトランタ空港】プライオリティパスのラウンジは、有料使用もできる

アトランタ空港のアイキャッチ画像

世界でいちばん混んでるといわれるアトランタ空港にやってきました。

マチュピチュへ行くために。

まず、成田からデルタ航空にてアトランタ空港へです。

ペルーのリマに向けての出発前と帰りに、プライオリティパスのラウンジを使ったのでご紹介します。

世界でいちばん混んでるアトランタ空港!?

アトランタ空港コンコースFの様子の画像

でも…

あれ?

全然、空いてる。

国際ターミナルだからでしょうか?

帰りも空いてましたね。

(でも激混みと書いてある記事も目にするので、これはたまたまの時間によるものかと思われます)

ま、プライオリティパスで使えるラウンジも国際ターミナルのコンコースFなので都合はよし。

*参考記事
プライオリティパスとは何?〜 使い方・無料入手方法まで 

アトランタ空港国際線発着はコンコースEかF

ちょっとアトランタ空港のスケール感を見てみると
(デルタ航空のサイトの地図がとても見やすいです)

アトランタ空港国際線ターミナル地図の画像

→デルタ航空のサイトへ

コンコースFはいちばんハジッコ。

ラウンジの「THE CLUB AT ATL」はひとつ上の階

アトランタ空港のラウンジ入り口の画像

ラウンジは「THE CLUB AT ATL」。

ゲートのあるフロアのひとつ上、レストラン街のあるフロアの奥に位置しています(ゲートフロアにもレストランはありますが)。

入り口の見かけは、あっさり。
カフェな感じです。

で、ここは$40払うと、誰でも1日使える「ラウンジ・クラブ」所有のラウンジです。
ちょっと高いナという印象。

プライオリティパス・ホルダー同様、ダイナースクラブのカードホルダーも使用OK。

BAのビジネスクラスのラウンジとしても使用されてると書かれた記事も見ましたが、確認できませんでした。

アトランタ空港のラウンジ内部の画像

で、
・フリードリンク(ビール、ワイン、お酒ふくむ)
・WiFiアクセス
・新聞、雑誌、TV閲覧可
・PCとプリンターのワークステーション
・シャワー
が、使えます。

ラウンジ内はスナック充実。食べものも有料だが満足

アトランタ空港ラウンジのお菓子の画像

ラウンジ全体の雰囲気は明るくて、ほどよい広さ。

うだうだしながら、トランジットの時間を過ごすもヨシ。

シャワーを浴びてキリっと仕事をするもヨシな空間です。
(残念ながら、シャワーブースはチェックできませんでした)

で、スナック類充実。
キュートな容器に入ってずらりとならんでマス。

コーヒーもセガフレッドでなかなかよろしい。
カプチーノがおいしく飲めるので、満足度は高いです。

デルタのラウンジだとスターバックスのコーヒーかと思いますが、ワタシはセガフレッド派。
こちらのコーヒーのほうが好きです。

ミネラルウォーターはクリスタルガイザーのミニボトルでありました。

ラウンジの飲み物の画像

ラウンジでゴハンは、ならびのレストランからの出前?!

残念なのは、無料で食事はできないということ(スナックを軽食とするかは?ですが)。

まぁ、おいしいゴハンが食べられるプライオリティパスのラウンジは数少ないので、これはいたしかたナシかと思います。

 

逆に、ここでは同じフロアにあるレストラン「ecco」の料理が注文できるので、有料とはいえgood!です。 

メインもパスタもスイーツもあるので、よろしいかと。

残念ながら、実際注文して食べる時間はなかったのですが、この「ecco」で食べた人いわく、まあまあの味とのことなので、そこそこ満足できそうであります。

THE CLUB AT ATLザ・クラブ・アット・アトランタ
営業時間6:00〜22:30
場所国際ターミナル・コンコースF 中2階 チャペルの隣
WiFi普通

→ラウンジのサイトへ

*コンコースBとTには「Minute Suite」というラウンジが、プライオリティパスで使えます

プライオリティパスについて

世界中の空港ラウンジが無料で使える「プライオリティパス」については、コチラの記事でご紹介しています。

プライオリティパスとは何?〜 使い方・無料入手方法まで 

*各ラウンジについては
【プライオリティパス】で使えるラウンジの詳細まとめー随時更新

 

Copyright © tabi-travell.com All Rights Reserved.

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください