【ミシュラン3スターシェフのピザ】を食べてみた

LINEで送る
Pocket

 パドヴァ市内から車で15分。

「ABCモンテッキア」は3ツ星レストラン「ラ・カランドレ」のインフォーマル・バージョン。

18歳で3つ星獲得のスターシェフの18番料理、ピザが食べられます!

本店カランドレでもコースに入っていなければ食べられない、このピザ。

とってもカジュアルでおいしい「ABCモンテッキア」は、超おすすめです。

17年連続3ツ星シェフのピザ

ABCモンテッキアのピザの画像

18歳で3ツ星をとって以来、17年連続で3ツ星キープのシェフ、マッシミリアーノ・アラジーモ

旗艦店「レ・カランドレ」はもちろん美味しいですが、いかんせん高い。

そしてかなりカジュアルな雰囲気ですが、でもまぁショートパンツでは行けないです。

だからこその「ABCモンテッキア」。

ゴルフ場のクラブハウスにある「ABCモンテッキア」は、それこそピッツェリア感覚。

ビール片手にピザを頬ばルことができます。

ピザの種類は7種類。

ちなみにマルゲリータ 14ユーロ(約1,700円)です。

お味は見た目ふっくらでナポリピザに近い感じでしたが、ワタシにはフォカッチャに具が乗った印象。

サクサク感とモチモチ感ないまぜの魅惑のピザでした。

食材は最高のものにこだわっていて、シェフ自ら選んだシチリアのオリーブオイル、プーリア地方のブッラータ、この界隈の特別なチコリ、古代のレシピでつくったパンチェッタ…などなど。

ワイワイ飲りながら食べるには、あまりにおいしい…

こだわりのクラフトビール

ABCモンテッキアのビールの画像

ピザとくればビール。

イタリアで人気のクラフトビールメーカー「BARADIN」によるアラジーモ特製。

白ビールと黒ビール、そして琥珀色のビールの3種類。

それぞれ5ユーロ(約620円)です。

おなじみメニューだが味は抜群

ABCモンテッキアのシーザースサラダの画像

「ABCモンテッキア」は、シンプルなメニュー構成で、使っている食材が極上。

もしかして本店と同じ食材を使ってるんじゃと思うほどのヨキ食材です。

ABCモンテッキアのハム盛り合わせの画像

だからハムの盛り合わせも、地元のみごとなハムが5種類盛られ、満足度マックス。

ABCモンテッキアの野菜のグリルの画像

ただの野菜のグリルですが…

めちゃ、おいしい。

ドレスアップしたい人は、2階の「ラ・モンテッキア」へ。

同じくマッシミリアーノシェフ監修のダイニングは、ぐっとお洒落になります。

4種類のコース料理のみですが、80・90・100・120ユーロと1万円弱から食べられます。

伝統的なヴェネト料理、おいしい旬の食材、野菜料理のメニュー。

ABCモンテッキアの外観画像

ABC MontecchiaABCモンテッキア
住所ABC Montecchia
Via Montecchia 12, 35030 Selvazzano Dentro, Padova,Italy
営業時間

BAR: 9-20時(火〜日曜)・9-18時(月曜)

レストラン: Lunch 12-15時30分 Dinner 19時30分-22時30分

休みレストランは月曜休み
公式サイトABCモンテッキア
電話+39-498-055-323

*ヴェネツィアにある系列店「QUADRINO」「GRAN CAFFE QUADRI」「AMO」でもマッシミリアーノシェフのピザが食べられます

*料理の価格、営業時間などは変更になる可能性があります

記事はトラベルジャーナリストの大沢さつきが書いています >>詳しいプロフィールはコチラ

Copyright © tabi-travell.com All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください