三ツ星レストランのピザ!を北イタリアで食べてみた

LINEで送る
Pocket

 

パドヴァの伯爵邸「ヴィラ・エモ=カポディリスタ→どうせパドヴァに泊まるなら、伯爵の館へ」のすぐ近くに、やはり伯爵所有のゴルフ場があります。

で、ここのビストロ「ABCモンテッキア」が、とってもおいしくカジュアルなのでおすすめ。

同じパドヴァに本店「ラ・カランドレ」を構えるこちらは、インフォーマル・ヴァージョン。

若干18歳で星を獲得した、マッシミリアーノ・アライモシェフの店です。

天才シェフの本店は、現在12年間連続3つ星キープを更新中で、確かにとてつもなくウマイ。

そして、料理が出てくるたびに驚きを与えてくれます。

が、いかんせん高い。

ワインをペアリングとなったら、軽く500ユーロはかかるし、なかなか手が出ません。

それに本店ではコース料理なのでピザ、食べられないこともあるし…

マッシミリアーノの十八番料理のひとつなのにね。

ま、これはヒガミですけれども。

三ツ星のピザ生ハム

ABC〜は、シンプルなメニュー構成で、使っている食材がものスゴクいいです。

もしかしたら本店と同じ食材を使ってるんじゃないかと思うほど!

ハムの盛り合わせも、5種類の地元の見事なハムがズラリと並んで、たいへん満足できました。

そしてここ、ビールに力を入れていて、ウマイ地ビールもまたバッチリ揃ってるのがウレシい。

地ビール

お値段、ピッツァ・マルゲリータで12ユーロ。

Tシャツ短パンで行けちゃうノリもまた、好きです。

ドレスアップしたい人は、2階の「ラ・モンテッキア」へ。

 

同じくマッシミリアーノシェフ監修のダイニングは、ぐっとお洒落になります。

コース料理のみですが、お値段は4皿75ユーロとリーズナブル。

伝統的なヴェネト料理、おいしい野菜料理が食べられますよ。

ABCモンテッキア

CREA WEBの関連コラム http://crea.bunshun.jp/articles/-/5794

Copyright © tabi-travell.com All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket

コメントを残す