【聖書の美術】まとめ

聖書のいろいろな場面のイラスト画像

ヨーロッパの教会や美術館を訪れると、必ずや出会うのがキリスト教美術。

とくに聖書のエピソードに関する美術作品は多いので要チェック。

ぶ厚い聖書すべてを読まずとも、よく取り上げられる題材で、聖書をつまみ読みしていきましょう。

こちらは【聖書の美術】まとめ記事になります(随時更新)。

天地創造の絵画といえばのミケランジェロ|システィナ礼拝堂

システィナ礼拝堂の天地創造の天井画

旧約聖書「創世記」冒頭、神が世界をつくった6日間。
この天地創造はルネサンスやバロック時代の画家たちに人気のあったテーマです。

アダムとイブの絵画|小道具は林檎、蛇、葉っぱで決まり

アダムとイブ作品のアイキャッチ画像

「聖書」の登場人物で、もっとも有名なカップルといえばアダムとイブ。

【カインとアベル】の美術|聖書の解釈はどうなん?

カインとアベルのレリーフ画像

カインとアベルの物語。
月9や韓流ドラマにもなった題材なので、なんか兄弟の話とくらいはご存知かと。
人類最初の殺人事件と形容されますが、ジェラシー、嫉妬による事件です。

【ノアの方舟】絵画で知る、大洪水から鳩が飛びノアが酔っぱらうまで

ノアの方舟のモザイク画の画像

旧約聖書の中でもっとも有名な話が「ノアの方舟」。
人類のデキの悪さに激怒の神さまが、大洪水を起こすエピソードですが…

記事はトラベルジャーナリストの大沢さつきが書いています >>詳しいプロフィールはコチラ

Copyright © tabi-travell.com All Rights Reserved.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください