はじめての海外旅行講座。まずは楽しそうな場所のメモから!

飛行機イラスト画像
LINEで送る
Pocket

 

年々、日本にやってくる外国人旅行者が増えていますが、じつは海外に出かける日本人旅行者もまた増えはじめています。

そこで海外旅行にはじめて行きたいという人のために、必要な手順を1からお伝えする講座をスタートすることにしました。

ちょっと出遅れちゃったなと内心思っているお父さん!

そろそろ家族で海外旅行をしたいと思うのだけれど…

奥さんは結婚前にけっこう海外旅行しているし、子供たちのほうが英語できそうだしナンテ二の足を踏んでいませんか?

もう大丈夫。

計画的に、順序だててコトを運べば、安全に・楽しく・快適に海外旅行に出かけられます。

それでは、まず「下準備」編からです。

海外旅行の目的は、なんとなく行きたいからはじまる

どこか海外旅行にでも行きたいなぁと、思ってはみたものの。

じゃ、どこに行けばいいのさとなりますね、ふつう。

と、思い出してみてください。

夕べのTV番組で紹介していた〝世界遺産〟。

雑誌に載ってた〝真っ青なビーチ〟。

インターネットでたまたま見かけた〝豪華なホテル〟。

なんでも、どこでもイイんです。

ただ、コツは気になるものを見かけたらメモること。

それだけ。

こんなヘキ地に行けるわけないとか、あんなゴージャスな場所無理無理とか思いこむのはやめましょう。

海外は広い分、いろいろな手段や方法があるものです。

それは後々見つけるとして。

まずは行きたい場所を見つけましょう。

(もう行きたいところはあるんだよねという人はvol.02のはじめての海外旅行講座vol.02 ざっくり調査で目的地をしぼるをお読みください)

海外の行きたい場所のメモり方

気なる場所があったらメモります。

パッと一言だけで大丈夫。

でも、固有名詞は忘れずに。

世界遺産の名称やホテルの名前をメモる。

そして一言でいいので、ナンと感じたかを書いておくと、後でビジュアルとともに記憶がよみがえるので、おすすめです。

〝ドキドキするほど高い場所〟とか〝いくらでも眠れそうな高級ベッド〟なんていう一言でOKです。

紙でも手帳でも、スマホのメモでもなんでもOK。

このメモが、これからの旅の指針になるので、ぜひ試してみてください。

さらに余裕があれば、固有名詞をカタカナだけでなく、横文字・アルファベットでメモっておくと、後で検索するときに大いに役に立ちます。

楽しめるか?が、初・海外旅行最大のカギ

メモって…

最初のアドバイスがそれだけって、思われた人も多いかと。

もっと、海外旅行初心者でも安全な国とか、パスポートの取り方とか教えてよと感じましたか?

でも、考えてみてください。

どれだけ安全で行きやすいからといって、中華料理が嫌いな人が台湾に行ってもあまり楽しくないですよね。

まぁ逆に、どうしてもイタリアに行きたいからと「ニンニクが好きになったワ」と娘にウソまでついて連れて行かせた、ウチの母親みたいな人もいますが…

海外旅行が楽しめるかは〝行きたい〟が最大のポイントです。

そのための行きたい場所収集が、メモ。

このメモが、ゆくゆくアナタのパーソナル・コンシェルジュ=個人秘書、執事になってくれるので、まずは試してみてください。

プロだってメモだいじ。すべてはメモからはじまる

余談ですが、ワタシのように〝旅行〟をナリワイにしてる人間でも、こうしたメモから次の取材先を決めます。

時間があれば、もう少し長めのメモを残しておきますが、だいたい一言。

強いていえば「〇〇ホテルが来年100周年記念」とか「●月から●●に直行便が飛ぶ」といったタイムリーな話題のメモもあります。

が、基本は面白そうなところ。

行きたいなと思うところのメモです。

ワタシにとってこのメモは、現金と同じほどの価値あるものといえます。

さて、それでは第一回は、これでおしまい。

次回までに、メモが溜まっていますように!

→ vol.02の記事はじめての海外旅行講座vol.02 ざっくり調査で目的地をしぼるはコチラです

Copyright © tabi-travell.com All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!