【羽田空港】デルタ航空のラウンジは、スカイチームで一緒?それとも

 

羽田空港にあるラウンジは、とても少ないです。

便利なプライオリティパスで使えるラウンジもないので、とても困るワタシです。

いままでANA、JALとキャセイ、そしてクレジットカードで使える「スカイラウンジ」しか知りませんでした。

で今回、デルタ航空のラウンジになってる「TIAT LOUNGE ANEX(ティアットラウンジ・アネックス)」に、はじめて行くことに。

でこのラウンジ、スカイチームのラウンジというわけでもなく、エアフランスや大韓航空の客は使えません。

ちょっと羽田空港のラウンジ事情はややこしい。

デルタ航空のラウンジをのぞきながら、チェックしてみます。

スポンサーリンク

羽田空港のラウンジをざっとおさらい

羽田空港まず、羽田空港国際線ターミナルにあるラウンジをざっくり見ておきます。

単体の航空会社でラウンジをもっているのは、ANAとJAL、キャセイ航空だけです。

つぎに、各航空会社が共用するラウンジとクレジットカード会社で使えるラウンジがあります。

「スカイラウンジ」と「スカイラウンジ・アネックス」。

「ティアットラウンジ」と「ティアットラウンジ・アネックス」。

共用なので、ちょっと整理してみます。

ラウンジ名 使用できるのは?
スカイラウンジ VISA、JCB、ダイナース、アメックス、DC、UC、UFJ、MUFG、セゾン、ニコス、JACCS、エポスカードなどのクレジットカード会社
スカイラウンジ・アネックス 上記クレジットカード会社
ティアットラウンジ デルタ航空、ハワイアン航空、チャイナエアライン、ガルーダ・インドネシア航空、中国南方航空、上海吉祥航空、天津航空、山東航空
三越伊勢丹MCカード、ポルシェカード、TS CUBICなどなど一部のカードも使用可
ティアットラウンジ・アネックス 上記同様

今回の旅行は、スカイチームのデルタ航空のビジネスクラスなので、「スカイラウンジ」か「スカイラウンジ・アネックス」どちらかが使えることになります。

デルタ航空以外のスカイチーム、ほかはどうなるの?

エールフランスの飛行機と、冒頭でもご紹介したように、エアフランスや大韓航空もデルタ航空同様スカイチームなのに、「ティアットラウンジ」「ティアットラウンジ・アネックス」は使えません。

チャイナイースタンもここは使えないので、3社ともJALの「サクララウンジ」を使います。

スカイチームでデルタ航空だけが、「ティアットラウンジ」「ティアットラウンジ・アネックス」そしてJALの「サクララウンジ」を使えるという状況です。

で、ワタシは今回、まだ使ったことのない「ティアットラウンジ・アネックス」に行ってみることにしました。

なぜアネックスにしたかは、ただゲートに近かったという理由。

機会があったら、今度は本館のティアットに入ってみます。

ラウンジとしては十分な感じかなぁのレベル

hnd-dlta002

出国審査を終えて左へずずっと行くとラウンジの看板。

ANA、JAL、キャセイ、スカイラウンジ(スカイラウンジは出国審査後正面の中央エスカレーターを上がったところにもありますが)、そしてティアットラウンジがあります。

JALとおそろいの5F。

考えると、3FのANAはスカイラウンジとフロアシェアだし、6Fを占領しているキャセイはスゴイです。

何度か行きましたが、キャセイのラウンジはANAよりJALより、上をいってるとワタシは思います。

hnd-dlta004

さて、「ティアットラウンジ・アネックス」の入り口です。

中に入ってみます。

たまたま昼過ぎの時間だったので空いていたのか、狭い印象は受けませんでした。

ティアットラウンジ・アネックス椅子の配置とかはANAより好きかも〜

ラウンジの食メニューは? だが、けっこうおいしいhnd-dltq008

さて、もっとも興味のあるところのゴハンですが、温かいお料理のメインは牛丼! でありました。

で、温かい飲みものというか汁ものが、豚汁かクラムチャウダーという、なかなか豪快なセレクション。

ハイカロリーです。

まぁ、牛丼に合わせるなら豚汁でしょうけど、牛と豚だぜいっとヒンズーの人とイスラムの人が眉をひそめそうな組み合わせです。

ほかキッシュもあったので、そちらにはクラムチャウダーを合わせるとよいのかな。

青ものも欲しいところです。

で、生野菜のサラダもありましたが、東京初冠雪の日で寒かったので、ナムルをチョイス。

まぁナムルが温かいわけではありませんが…

ということで、上のような自分定食ができ上がりました。

ビールはドラフト。

最近よく見かける、グラスを置くと注いでくれて、最後に泡をぷわっと足してくれるヤツです。

スーパードライでしたね。

羽田空港で2時間過ごすなら十分ねのラウンジ

羽田空港の国際線ターミナル自体がそんなに古くないので、ラウンジもまだ新しくて気持ちはよいです。

右上の写真がトイレですが、新しい感じはまだまだ残っていて、これだとシャワールームも問題ないのではと思わせます(時間がなかったのでシャワールームはのぞいてません)。

窓際のゆったりソファももちろんテーブルにプラグありで、いまどき。

WiFiは羽田空港のものを使うようになってましたが、問題なくサクサクつながりました。

まぁ、短時間なら快適に過ごせるラウンジだと思われます。

メニューにはちょっとビックリですけど。

羽田空港のラウンジは紹介している人が多いですが、いずこも悪くないというのがワタシの印象です。

そして、ナンバー1はキャセイのラウンジ。

ANAもJALもガンバって〜という感じです。

Copyright © tabi-travell.com All Rights Reserved.

スポンサーリンク

 

コメントを残す